FOLLOW US

逆転首位狙うドイツ代表がメンバー発表…ハフェルツらコロナ陽性で不在、2名が初招集

ドイツ代表がメンバー発表 [写真]=Getty Images

 ドイツサッカー連盟(DFB)は6日、11月の代表戦に臨むドイツ代表のメンバーを発表した。

 ドイツ代表は11日に国際親善試合でチェコ代表と対戦。現在2位につけるUEFAネーションズリーグ・グループステージでは、勝ち点「6」で並ぶ3位のウクライナ代表と14日に、勝ち点差「1」の首位スペイン代表と17日に対戦する。逆転で首位に立てれば、2021年10月に行われる決勝トーナメントに進出できる。

 初招集はPSVのDFフィリップ・マックスとアウクスブルクのDFフェリックス・ウドゥオカイの2名。パリ・サンジェルマン(PSG)のDFティロ・ケーラーやマンチェスター・CのMFイルカイ・ギュンドアン、バイエルンのFWレロイ・ザネがメンバー復帰を果たしている。

 一方、ライプツィヒのDFルーカス・クロスターマン(ひざ)、PSGのMFユリアン・ドラクスラー(ハムストリング)、MFスアト・セルダル(ハムストリング)らが負傷離脱。新型コロナウイルスの陽性が明らかになったチェルシーのMFカイ・ハフェルツやバイエルンのDFニクラス・ジューレ、ドルトムントのMFエムレ・ジャンらも不在となっている。

 メンバーは以下の通り。

▼GK

オリヴァー・バウマン(ホッフェンハイム)
ベルント・レノ(アーセナル)
マヌエル・ノイアー(バイエルン)
ケヴィン・トラップ(フランクフルト)

▼DF

マティアス・ギンター(ボルシアMG)
ロビン・ゴセンス(アタランタ)
マルツェル・ハルステンベルク(ライプツィヒ)
ベンジャミン・ヘンリヒス(モナコ)
ティロ・ケーラー(PSG)
ロビン・コッホ(リーズ)
フィリップ・マックス(PSV)
アントニオ・リュディガー(チェルシー)
ニコ・シュルツ(ドルトムント)
ニクラス・シュターク(ヘルタ・ベルリン)
ヨナタン・ター(レヴァークーゼン)
フェリックス・ウドゥオカイ(アウクスブルク)

▼MF&FW

ナディアム・アミリ(レヴァークーゼン)
ユリアン・ブラント(ドルトムント)
マフムド・ダフード(ドルトムント)
セルジュ・ニャブリ(バイエルン)
レオン・ゴレツカ(バイエルン)
イルカイ・ギュンドアン(マンチェスター・C)
ヨナス・ホフマン(ボルシアMG)
ジョシュア・キミッヒ(バイエルン)
トニ・クロース(レアル・マドリード)
フロリアン・ノイハウス(ボルシアMG)
レロイ・ザネ(バイエルン)
ルカ・ヴァルトシュミット(ベンフィカ)
ティモ・ヴェルナー(チェルシー)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO