2016.07.29

インゴルシュタットU23の19歳MF渡邊凌磨、トップチームの合宿に招集

渡辺凌磨
2013年のU17W杯に出場した渡辺凌磨。計3得点を挙げて日本のベスト16進出に貢献していた [写真]=Getty Images
ドイツ最大のサッカー専門誌『kicker』日本語版

 インゴルシュタットのU-23チームに所属するMF渡邊凌磨がトップチームの合宿に招集された。ドイツ誌『kicker』日本語版が28日に伝えた。

 インゴルシュタットはマルクス・カウチンスキ新監督の下、7月28日から8月5日までオーストリア西部のレンゲンフェルトにてトレーニングキャンプを行う。

#Schanzer Bundesliga-Vorbereitung #AufHochtouren 💪🇦🇹😓🏔

A photo posted by FC Ingolstadt 04 Offiziell (@dieschanzer) on

 だが、リオデジャネイロ・オリンピックドイツ代表に招集されたMFロベルト・バウアーとMFマックス・クリスティアンゼンはチームを離脱。両選手は新シーズン開幕直前に復帰することになるが、カウチンスキ監督は「別の形が望ましかったが、選手たちの気持ちもわかる。A代表への最後のステップだしね」と理解を示した。

 これを受けて指揮官は、U-23チームから渡邊、MFトーマス・クルツ、MFマルセル・シラー、DFジュゼッペ・レオ、そしてU-19チームからDFルーカス・ゲルスペックをキャンプに招集した。

 渡邊が所属するインゴルシュタットIIは、すでに新シーズン開幕を迎えている。現在19歳の同選手はここまで2試合にフル出場。開幕戦の1860ミュンヘンII戦では1-2で敗戦したが、つづくローゼンハイム戦では1得点をマークし、3-0の勝利に貢献した。

 なお、今回のキャンプでは、29日にハダースフィールドと、8月2日にはトリノとのテストマッチが行われる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
47pt
レヴァークーゼン
31pt
シャルケ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
54pt
ユヴェントス
53pt
ラツィオ
43pt
欧州順位をもっと見る