2016.07.25

香川が2位!…ブンデス公式選出、昨季の「チップ&ループシュート」ベスト10

香川真司
4月10日のシャルケ戦で見事なループシュートを決めた香川真司 [写真]=Borussia Dortmund/Getty Images
全てのフットボールラバーに捧ぐWebマガジン

 バイエルンの4連覇で幕を閉じた昨シーズンのブンデスリーガ。そして早くも、2016-17シーズンが8月末に開幕する予定だ。

 そんななか、ブンデスリーガが公式YouTubeで昨シーズンを振り返る動画を配信。「チップ&ループシュート、トップ10」には、ドルトムント所属の日本代表MF香川真司が決めた美しいゴールがランクインした。

 選出されたのは、4月に行われた宿敵シャルケとの“ルール・ダービー”で香川が決めた絶妙なダイレクトループで、2位に選ばれている。

 ちなみに、香川を上回り1位にランクされたドイツ人FWケヴィン・フォラントは今シーズン、ホッフェンハイムからレヴァークーゼンに引き抜かれている。

(記事提供:Qoly)

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る