FOLLOW US

原口所属のヘルタが清武弘嗣の獲得に動く…ハノーファーと交渉中か

今夏の去就に注目が集まるハノーファーMF清武弘嗣 [写真]=Getty Images

 日本代表MF清武弘嗣の移籍をめぐり、同代表FW原口元気の所属するヘルタ・ベルリンハノーファーと話し合いを行っているようだ。ドイツ誌『kicker』日本語版が24日に報じた。

 清武の契約には5月いっぱいまで有効の650万ユーロ(約8億円)で移籍可能となる例外条項が含まれている。だが、ハノーファー側は期限が過ぎれば、より自由度をもって交渉を行えると考えており、マルティン・キント会長も「金額を修正する時があるならアップさせたいね」との見方を示している。

 今シーズン、負傷などもあった清武は21試合に出場して5得点6アシスト、『kicker』誌の採点平均では3.33をマークした。

 なお、清武には来シーズンのヨーロッパリーグ・プレーオフに進出するヘルタ・ベルリンの他、チャンピオンズリーグ出場のレヴァークーゼン、そしてケルンなどからの関心も伝えられた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO