FOLLOW US

イングランド、25年ぶりベスト4進出! ウクライナに4発快勝&無失点キープ

ウクライナに勝利したイングランド [写真]=Getty Images

 EURO2020準々決勝が3日に行われ、ウクライナ代表とイングランド代表が対戦した。

 ウクライナはグループCを3位で突破し、決勝トーナメント1回戦ではスウェーデン代表との激闘を制した。一方、イングランドはグループDを首位通過し、ドイツ代表を下してベスト8に駒を進めた。なお、イングランドは本大会ここまで無失点を維持している。

 ウクライナの先発メンバーは、FWアンドリー・ヤルモレンコ、FWロマン・ヤレムチュク、DFオレクサンドル・ジンチェンコらが選出。イングランドはFWハリー・ケイン、FWラヒーム・スターリングらに加え、FWジェイドン・サンチョがスタメンに名を連ねた。

 開始4分に試合が動く。左サイドのスターリングがウクライナMFミコラ・シャパレンコをかわすと、ゴール前にスルーパスを出す。裏に抜けたケインが滑り込みながら右足で合わせると、このシュートはゴール左に決まり、イングランドが先制に成功した。

 追いつきたいウクライナは17分、カイル・ウォーカーのバックパスをヤレムチュクが敵陣で奪うと、そのまま縦にドリブル突破。ヤレムチュクはエリア左からニアを狙ってシュートを放つが、GKジョーダン・ピックフォードが防いだ。

 40分、スターリングがエリア左でフリーになっているルーク・ショーにパスを通すと、ルーク・ショーはゴール前に折り返す。ボールを受け取ったサンチョは、ターンから右足を振り抜くが、このシュートはGK正面に飛び追加点とはならない。

 後半に入ると46分にスコアが動く。ケインが倒されると、イングランドは左サイドでフリーキックを得る。ルーク・ショーがクロスを供給すると、ファーサイドのハリー・マグワイアがヘディングで合わせる。これがゴール左に決まり、イングランドは追加点を獲得した。

 さらに50分、スターリングが左サイドをオーバーラップしてきたルーク・ショーにパス。ルーク・ショーはワンタッチで浮き球のボールをゴール前に送ると、ケインが頭でゴール中央にネットを揺らす。イングランドは3-0とリードを広げた。

 イングランドは62分、こぼれ球を拾ったケインがミドルシュートを放ち、GKが外に弾く。ここで獲得した右コーナーキックからメイソン・マウントがクロスを供給。このクロスをジョーダン・ヘンダーソンがヘディングで決め、イングランドの4点目とした。

 このまま試合は終了して、4-0でイングランドが本大会無失点を維持してウクライナに勝利。イングランドは1996年以来25年ぶりのベスト4進出を果たし、ウクライナはベスト8での敗退となった。

 イングランドは7日、イギリス・ロンドンのウェンブリー・スタジアムでデンマーク代表と対戦する。

【スコア】
ウクライナ代表 0-4 イングランド代表

【得点者】
0-1 4分 ハリー・ケイン(イングランド)
0-2 46分 ハリー・マグワイア(イングランド)
0-3 50分 ハリー・ケイン(イングランド)
0-4 63分 ジョーダン・ヘンダーソン(イングランド)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO