FOLLOW US

世界王者ドイツ、本戦行きは最終節に持ち越し…アイルランドは突破に望み

世界王者ドイツを破ったアイルランド [写真]=Getty Images

 ユーロ2016予選第9節が8日に行われ、グループDではアイルランド代表とドイツ代表が対戦した。

 勝点19で3位以内を確定させているドイツは、本戦へのストレートインを目指し、敵地でアイルランドとの一戦に臨んだ。一方、勝点15で3位のアイルランドは、同17のポーランド、同11のスコットランドと本戦出場を争っている。

 試合は0-0で迎えた70分、アイルランドのGKシェイ・ギヴンが前線にロングボールを送ると、最終ラインの裏に抜けだしたシェーン・ロングがドリブルでエリア内右に持ち込みシュート。右足から放たれたボールがゴール左に決まり、アイルランドが先制に成功する。この1点を守り切ったアイルランドがワールドカップ王者のドイツを下して、勝点3を獲得した。

 この結果、首位ドイツの勝点19は変わらず、勝点18まで伸ばした3位アイルランドが同日引き分けに終わった2位ポーランドに並んだ。

 11日に行われる予選最終節で、アイルランドは敵地でポーランドとの直接対決を迎える。ドイツはホームでジョージアと対戦する。

【スコア】
アイルランド代表 1-0 ドイツ代表

【得点者】
1-0 70分 シェーン・ロング(アイルランド代表)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO