FOLLOW US

ソシエダが3戦ぶり白星! アルメリアに苦戦も終盤の2発で勝ち越し…久保建英は後半から出場

2023.11.12

レアル・ソシエダに所属している久保建英(撮影は第12節バルセロナ戦) [写真]= Icon Sport via Getty Images

 ラ・リーガ第13節が11日に行われ、レアル・ソシエダアルメリアが対戦した。

 前節終了時点でレアル・ソシエダは5勝4分3敗を記録。レアル・マドリード、アトレティコ・マドリード、バルセロナの3チーム以外には敗れていないものの、引き分けが多いのも事実だ。一方、チャンピオンズリーグ(CL)では3勝1分と無敗を維持し、20シーズンぶりの決勝トーナメント進出が決定。欧州の舞台で得た自信を国内にも還元したいところだ。今節は敵地でアルメリアと対戦。ここまで3分9敗と未勝利が続き、最下位に沈むアルメリアを相手に、ラ・リーガ3試合ぶりの白星を狙う。

 レアル・ソシエダに所属している久保建英は、8日に行われたCLのベンフィカ戦で70分までプレーした影響もあり、中2日で迎えるアルメリア戦では今季のラ・リーガで3度目のベンチスタートとなった。ロビン・ル・ノルマン、マルティン・スビメンディミケル・オヤルサバルといった面々がスターティングメンバーに並んでいる。一方、アルメリアセルヒオ・アリバスやアドリ・エンバルバらが先発に名を連ねた。

 試合は序盤の12分、レアル・ソシエダの最終ラインでボールを持ったアリツ・エルストンドが斜めのパスをつけると、待っていたウマル・サディクが前を向いてドリブルを開始。自ら持ち込んで左足を振ったものの、シュートはポストに嫌われた。

 前半は両チームともにゴールネットを揺らすことはなく、スコアレスでハーフタイムに突入。するとレアル・ソシエダのイマノル・アルグアシル監督が動く。サディクとアンデル・バレネチェアを下げて、久保とミケル・メリーノをピッチへ送り出した。

 後半に入ると57分、左サイド高い位置でボールを持ったアイエン・ムニョスが左足でクロスボールを送ると、ニアサイドでオヤルサバルが潰れ、最後は中央に飛び込んだベニャト・トゥリエンテスに当たってゴールに吸い込まれる。レアル・ソシエダが先手を取ったかに思えたが、OFR(オンフィールドレビュー)の結果トゥリエンテスのハンドが確認され、得点は認められなかった。

 それでも、レアル・ソシエダは直後の62分に右コーナーキックを獲得すると、アルセン・ザハリャンが右足でニアサイドめがけたボールを蹴り込む。飛び込んだエルストンドが頭で逸らすと、ファーサイドに詰めていたオヤルサバルが押し込んだ。今度は正真正銘のゴールが認められ、オヤルサバルの今季ラ・リーガ7点目でレアル・ソシエダが先制に成功した。

 1点ビハインドとなったアルメリアは76分、敵陣で久保からボールを奪うと、ゴンサロ・メレロ、ディオン・ロピと繋いでラザロにボールが渡る。ペナルティエリア左から放ったシュートはGKアレックス・レミロに阻まれたが、こぼれ球をセルヒオ・アリバスが押し込み、アルメリアが試合を振り出しに戻した。

 その後はアルメリアもチャンスの数を増やし、どちらに転ぶかわからないまま試合は終盤に突入。88分には久保が左コーナーキックを蹴ると、ペナルティエリア内での混戦の中でセルヒオ・アキエメの腕にボールが当たる。OFRの末にハンドが確認され、レアル・ソシエダにPKが与えられた。キッカーを務めるカルロス・フェルナンデスはゴール右下に強烈な一撃を突き刺し、レアル・ソシエダが土壇場で勝ち越しに成功した。

 後半アディショナルタイムには再び久保が左コーナーキックでキッカーを担当。ニアサイドに飛び込んだエルストンドにピタリと合うボールを上げると、フリックから最後はスビメンディがゴールネットを揺らす。レアル・ソシエダが勝利を決定付けた。

 試合はこのままタイムアップ。レアル・ソシエダアルメリアに苦しめられながらも、終盤の2ゴールで勝ち越しに成功。ラ・リーガ3試合ぶりの白星を飾った。一方のアルメリアは未勝利が続いている。

 次節はインターナショナルマッチウィークを挟んでの開催となる。レアル・ソシエダは26日にホームでセビージャと、アルメリアは25日に敵地でヘタフェと、それぞれ対戦する。

【スコア】
アルメリア 1-3 レアル・ソシエダ

【得点者】
0-1 62分 ミケル・オヤルサバルレアル・ソシエダ
1-1 76分 セルヒオ・アリバスアルメリア
1-2 90+1分 カルロス・フェルナンデス(PK/レアル・ソシエダ
1-3 90+5分 マルティン・スビメンディレアル・ソシエダ

【PR】ラ・リーガを観るなら
U-NEXTがおすすめ

U-NEXTではラ・リーガの全試合をライブ配信。月額2,189円(税込)に加入すれば追加料金なしで視聴可能! 無料トライアルに登録すれば31日間無料でラ・リーガが楽しめる!

  1. ラ・リーガを視聴するならU-NEXTがお得!
  2. 見放題のエンタメ作品数NO.1を誇るU-NEXTでラ・リーガ&エンタメを堪能!
  3. さらに「SPOTV NOWパック」に加入すればプレミアやセリエAなどの海外リーグも楽しめる!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」で
ラ・リーガが見放題!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額3,700円(税込)のところ、本プランなら月額2,980円(税込)だからとってもお得です。

※2024年3月1日(金)以降のDMM×DAZNホーダイ新規契約・再契約は、月額3,480円(税込)となります。
※DAZN Standardは2024年2月14日(水)以降、月額4,200円(税込)となります。

  1. 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!
  2. 2月29日までの契約で料金据え置き! 月額3,000円以下のプランは今だけ!
  3. 3月以降の単体契約と比べると、2月中の契約なら月額1,770円もお得!

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO