FOLLOW US

バルサ、今冬に蘭代表FWデパイ獲得に関心か…移籍金はわずか6億3000万円?

2020.12.20

バルセロナはデパイの獲得に関心を示している [写真]=Getty Images

 バルセロナリヨンに所属するオランダ代表FWメンフィス・デパイの獲得に関心を示している。19日にフランス紙『レキップ』が報じた。

 2017年1月にマンチェスター・Uからリヨンへと加入したデパイの現行契約は今シーズン限りで満了する。同選手は約3年間在籍したリヨンにて公式戦通算154試合に出場し62ゴール47アシストをマークしている。

 同紙によると、以前からデパイの獲得に関心を示していたバルセロナが、再び同選手にオファーを提示する模様だ。同クラブを率いるロナルド・クーマン監督は同胞のデパイを高く評価しており、再会を望んでいるという。

 デパイの現行契約が今シーズン限りで満了することもあり、同選手の移籍金はわずか450万ポンド(約6億3000万円)と噂されている。果たしてバルセロナは、この破格でデパイを獲得することができるのであろうか。

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

SOCCERKING VIDEO