FOLLOW US

メッシが4年連続、史上最多7度目の得点王に! 21アシストはリーガ新

得点王に輝いたバルセロナのリオネル・メッシ [写真]=Getty Images

 19日にリーガ・エスパニョーラが閉幕。バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが4年連続7回目となるピチーチ賞(得点王)を受賞した。なお、7回目の受賞はテルモ・サラ氏の6回を抜いて史上最多となる。

 今シーズン25得点を挙げたメッシはシーズン序盤こそケガで欠場していたものの、第8節からはキャプテンマークを巻いて全試合フル出場。また、記録した21アシストもリーガの新記録でありリーグ内ダントツで、ゴールまたはアシストの数字として得点に関与しなかった試合は数えるほどしかない。先月で33歳となったメッシだがその得点力やゴールへの嗅覚は衰えを見せていない。なお、チームとしての得点数も86でリーグ最多となっている。

 メッシに次いで得点ランキング2位を飾ったのは王者レアル・マドリードのフランス人FWカリム・ベンゼマだ。昨年末こそチームの得点力不足が問題視されたものの、リーグ戦再開後にも要所でしっかりと勝利に貢献してライバルとの勝ち点差を突き放した。

 3位は18得点を挙げたビジャレアルのスペイン人FWジェラール・モレノ。開幕4試合連続でゴールを挙げて好スタートを切った同選手は、特に年明けからコンスタントに得点を重ねてチームのヨーロッパリーグ出場権獲得に大きく貢献した。

■得点ランキング
1位 25ゴール リオネル・メッシバルセロナ
2位 21ゴール カリム・ベンゼマ(レアル・マドリード)
3位 18ゴール ジェラール・モレノ(ビジャレアル)
4位 16ゴール ルイス・スアレス(バルセロナ
5位 15ゴール ラウール・ガルシア(アスレティック・ビルバオ)

■アシストランキング
1位 20アシスト リオネル・メッシバルセロナ
2位 11アシスト ミケル・オヤルサバル(レアル・ソシエダ)
3位 9アシスト サンティ・カソルラ(ビジャレアル)
4位 8アシスト カリム・ベンゼマ(レアル・マドリード)
4位 8アシスト ルイス・スアレス(バルセロナ
4位 8アシスト ロベルト・トーレス(オサスナ)
4位 8アシスト ポルトゥ(レアル・ソシエダ)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA