FOLLOW US

香川真司が今季初アシストを記録! サラゴサ、2発完勝で2連勝飾る

今季初アシストの香川真司(写真は9月のもの) [写真]=Getty Images

 セグンダ・ディビシオン(スペイン2部)第20節が14日に行われ、MF香川真司が所属するレアル・サラゴサと、ラシン・サンタンデールが対戦した。香川は4試合ぶりの先発出場で、67分までプレーした。

 試合は19分、香川が相手DFの裏に抜けて前線へ走ると、味方が浮き球のロングパスを香川に供給。香川はボールを収めると、ルイス・スアレスにバックパスを出す。ルイス・スアレスがペナルティーアーク付近からミドルシュートを放つと、ゴール右下に流れ込みゴール。香川の今季初アシストから、レアル・サラゴサは先制に成功した。

 67分に香川がピッチを去ると、後半アディショナルタイムの94分に追加点が生まれる。右サイドからのスルーパスに反応したジャヴィア・ロスがエリア右で冷静にシュート。ボールはゴール左に決まり、レアル・サラゴサは2-0とした。

 このまま試合は終了して、レアル・サラゴサが2-0でラシン・サンタンデールに勝利を収めた。この結果、レアル・サラゴサは2連勝となり、ラシン・サンタンデールは3試合勝ちなしの状態が続いている。

 レアル・サラゴサは9勝6分5敗(勝ち点「33」)で3位に位置。1試合未消化の首位カディスとの勝ち点は「7」となっている。一方、ラシン・サンタンデールは2勝11分7敗(勝ち点「17」)で20位に位置。最下位デポルティーボと勝ち点差「5」となっている。

 レアル・サラゴサは17日にカップ戦でソクエリャモスと、22日に第21節でウエスカと対戦する。

【スコア】
レアル・サラゴサ 2-0 ラシン・サンタンデール

【得点者】
66分 1-0 ルイス・スアレス(レアル・サラゴサ
90+4分 2-0 ジャヴィア・ロス(レアル・サラゴサ

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA