FOLLOW US

ジダン監督、リーグ首位に立つも慢心なし…「重要なのは自分たちを信じること」

レアル・マドリードのジダン監督 [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードのジネディーヌ・ジダン監督が、リーグ戦について言及した。26日付けで、スペイン紙『マルカ』が伝えている。

 25日に行われたリーガ・エスパニョーラ第6節オサスナ戦に勝利したレアル・マドリードは、勝ち点14で首位に立った。しかし、ジダン監督はこの事実を全く気にしていないようだ。以下のようなコメントを残している。

「重要なのは、自分たちの道を進み続けることだ。今、首位なのかはあまり関係ない。私たちは常に、自分たちが行なっていることを信じなければならないんだ。25人の選手たちを頼りにしているよ」

 またジダン監督は、オサスナ戦でゴールを挙げたFWロドリゴとFWヴィニシウス・ジュニオールについても言及しながらコメントを続けた。

「彼らの活躍には満足しているよ。どちらも10代であることを忘れてしまうね。ロドリゴのコントロールは素晴らしかったし、ヴィニシウスのゴールは貴重なものだった。そしてリードを奪ってからは、コンパクトで堅い守備を実現できたね。これは私たちが求めていたものだったんだ」

 水曜日の試合で手応えをつかんだ様子のジダン監督。今後の采配に注目が集まっている。

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA