FOLLOW US

リヴァプール退団のアルベルト・モレノ、5年契約でビジャレアル加入が決定

リヴァプール最終年でビッグイヤーを掲げたモレノ [写真]=Getty Images

 ビジャレアルは9日、元スペイン代表DFアルベルト・モレノと5年契約を締結したことをクラブ公式サイトで発表した。

 モレノはセビージャの下部組織出身の27歳で、2014年に移籍金1800万ユーロ(当時レートで約25億円)でリヴァプールに加入した。同クラブ加入当初は左サイドバックのレギュラーポジションを掴んでいたが、近年は元イングランド代表MFジェイムズ・ミルナーやスコットランド代表DFアンドリュー・ロバートソンの活躍によって出場機会に苦しんでいた。

 加入決定の際に同選手は自身のTwitterを更新し、「僕のキャリアにおける新たなチャレンジにとてもワクワクしている。シーズンのスタートが待ちきれないね! 僕にはとても良い黄色(ビジャレアルのクラブカラー)が見えるよ、そう思わない?」と綴って、母国での新たな挑戦に意気込んだ。

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA