2017.11.18

サヴィッチ、アトレティコの状態を語る…不振の“エース”にも言及

アトレティコのサヴィッチ
チームの状況について語ったサヴィッチ [写真]=TF-Images/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アトレティコ・マドリードに所属するモンテネグロ代表DFステファン・サヴィッチが、現在のチーム状況についてコメントした。17日付のスペイン紙『アス』が伝えている。

「現在のチームにはいくつかうまくいっていない面がある。得点力不足が典型例だ。近年できていたことができなくなってしまった。今の僕たちを改善する唯一の方法が日々のトレーニングだ。チームとしてもっとハードワークしなければならないね」

 また、サヴィッチはここまでリーグ戦2ゴールと苦しんでいるフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンについても次のように語った。

 「多くの人々が、僕たちの得点不足の主な原因としてグリーズマンが点を取れていないことを挙げるだろう。彼は焦らずにプレーする必要があるよ。彼は違いを創り出せる選手で、試合を決めるプレーができる。彼の高いパフォーマンスが、アトレティコに勝利をもたらしてくれるはずだ」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
49pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
38pt
シャルケ
29pt
ライプツィヒ
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る