FOLLOW US

エンリケ監督の休日の過ごし方…自転車でカタルーニャの聖地巡りを楽しむ

休日を過ごすエンリケ監督 [写真]=@RamonetFont - twitter

 バルセロナのルイス・エンリケ監督はチームのオフを利用し、友人と共にカタルーニャ地方、タラゴナ県でサイクリングを楽しんだ。21日に行われるリーガエスパニョーラ最終節、そして国王杯決勝を目前に控え、英気を養ったようだ。

 休日を楽しんでいたエンリケ監督だが、周囲の人に気付かれずに過ごすことは困難で、特にゴーグルとヘルメットを外さなくてはいけないレストランでの食事の際はなおさらである。一般人がオフを過ごしているエンリケ監督を発見。スペイン・カタルーニャ州、タラゴナ県に位置するサンテス・クレウスで休息を取っていることが、SNS上で瞬く間に知れ渡った。

「EL Casalot」というレストランに立ち寄ったエンリケ一行は、レストランの従業員と共に写真を撮影。このサンテス・クレウスは「ルタ・デル・システル」といわれる、カタルーニャ地方の歴史ある神聖な修道院を巡るルートとして有名である。

 14日に行われた第37節ラス・パルマス戦を4-1で勝利し、選手たちに3日間のオフを与えた指揮官も、快適な気候のなかでサイクリングを楽しみ十分にリフレッシュすることができたようだ。

(記事提供:ムンド・デポルティーボ日本語版

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO