FOLLOW US

負傷交代のブスケツ、右足首のじん帯負傷と判明…全治は2週間か

エイバル戦で負傷退場したブスケツ [写真]=Getty Images

 バルセロナは23日、スペイン代表MFセルヒオ・ブスケツが右足首のじん帯を負傷したとクラブ公式HPを通じて発表した。

 22日に行われたリーガ・エスパニョーラ第19節、MF乾貴士所属のエイバル戦でスタメン出場したブスケツ。しかし試合開始からわずか8分、エイバルのアルゼンチン人MFゴンサロ・エスカランテに足を踏まれて負傷し、そのままピッチを後にした。

 同サイトによると、ブスケツは試合後に負傷箇所の検査を受けた模様。その結果、右足首の外側じん帯を損傷していることが判明したようだ。

 なお、クラブは復帰時期について明らかにしていないが、同日付のスペイン紙『マルカ』は、約2週間の離脱になると報じている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA