2016.02.07

シメオネ監督、リーガ通算100勝達成…史上3番目の早さで記録到達

シメオネ
アトレティコ・マドリードを率いるシメオネ監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アトレティコ・マドリードを率いるディエゴ・シメオネ監督が、リーガ・エスパニョーラ通算100勝を達成した。6日、同クラブ公式HPが伝えている。

 アトレティコ・マドリードは、同日行われたリーガ・エスパニョーラ第23節でMF乾貴士が所属するエイバルに勝利した。これで、シメオネ監督がリーグ159試合目にして100勝を挙げたこととなった。

 2011年12月にアトレティコ・マドリードの監督へ就任して以来、好成績を残してきたシメオネ監督。2011-12シーズンにクラブをヨーロッパリーグ制覇へ導くと、2013-14シーズンにはチャンピオンズリーグで決勝進出を果たすとともに、リーグ優勝を達成した。

 リーグ通算100勝達成にシメオネ監督は、「私はとても幸せさ。4年半で100勝に到達できることは簡単ではないよ。これは選手から我々スタッフへのプレゼントだ。彼らに感謝したい」と喜びのコメントを残した。

 シメオネ監督は、かつてバルセロナを率いた現バイエルン指揮官のジョゼップ・グアルディオラ監督と、1959年から1974年までレアル・マドリードを率いたミゲル・ムニョス氏に次いで3番目に早い100勝到達である。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
49pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
38pt
シャルケ
29pt
ライプツィヒ
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る