FOLLOW US

リヴァプールが大量5発でウェストハム撃破、カラバオ杯準決勝へ! 遠藤航は公式戦5戦連続先発

2023.12.21

圧巻の2得点を決めたC・ジョーンズ [写真]=Getty Images

 カラバオ・カップ(リーグカップ)準々決勝が19日に行われ、リヴァプールウェストハムが対戦した。

 準々決勝の2日目では、同大会最多9度の優勝を誇るリヴァプールが登場。今季は2シーズンぶり10度目の優勝を目指し、本拠地『アンフィールド』でウェストハムと激突する。両チームともに直近のプレミアリーグから中2日という状況のため、スターティングメンバーは若干顔ぶれが変更されている。リヴァプール遠藤航が中盤の底で公式戦5試合連続の先発入り。フィルジル・ファン・ダイクやダルウィン・ヌニェスらもスタメンに並び、モハメド・サラーやルイス・ディアスらはベンチスタートとなった。一方、ウェストハムはトマーシュ・ソウチェク、モハメド・クドゥス、ジャロッド・ボーウェンらが先発に名を連ねた。

 試合は立ち上がりからリヴァプールが主導権を握り、攻め込む時間が続く。均衡が破れたのは28分、ウェストハムはクリアボールを繋いでサイード・ベンラーマがピッチ中央付近でボールを持ったものの、素早く寄せたジャレル・クアンサーがボールを奪取。斜めの方向へ預けると、前を向いたドミニク・ソボスライが右足を振り抜き、強烈なミドルシュートを突き刺した。リヴァプールが先手を取っている。

 このままリヴァプールの1点リードで前半も終盤に突入すると、リヴァプールは44分、遠藤、ファン・ダイク、ソボスライ、カーティス・ジョーンズ、ジョー・ゴメスと繋ぎ、ボールを敵陣右サイドまで進める。待っていたハーヴェイ・エリオットが左足でクロスボールを送ると、ボックス内でフリーになったコーディ・ガクポが頭で合わせたが、ヘディングシュートはわずかに枠を外れた。前半はこのままリヴァプールの1点リードで終了している。

 後半に入るとリヴァプールは56分、ピッチ中央付近で遠藤からの縦パスを受けたC・ジョーンズが、左サイドに流れたヌニェスとのパス交換で一気にペナルティエリア左のスペースへ侵入。角度のない位置に入ると、マイナスへの折り返しを匂わせながら、左足でGKアルフォンス・アレオラの股下を射抜く一撃を沈める。C・ジョーンズの技ありゴールでリヴァプールがリードを広げた。

 勢いに乗るリヴァプールは71分、最終ラインからボールを持ち出したイブライマ・コナテが敵陣中央まで駆け上がる。横に預けると、中央やや左寄りの位置からカットインしたガクポがシュートコースを確保し、右足でミドルシュート。対峙したコンスタンティノス・マヴロパノスに股を開かせ、ニアサイドを撃ち抜くグラウンダーの一撃を叩き込み、リヴァプールが勝利を決定付けた。

 対するウェストハムはなかなかフィニッシュまで持ち込めない時間が続いたものの、77分には自陣左サイドからのロングフィードに抜け出したボーウェンが、対峙したクアンサーをかわして右足一閃。利き足とは逆の右足シュートながら、しっかりと狙い澄ました一撃でゴールネットを揺らし、ウェストハムが1点を返した。

 だが、この日のリヴァプールはこのままでは終わらない。82分、自陣中央でルーズボールを拾ったトレント・アレクサンダー・アーノルドが中央に広大なスペースがあることを確認すると、一気に局面をひっくり返すスルーパスを通す。抜け出したサラーがGKとの1対1を仕留めた。続く84分には敵陣中央でアレクサンダー・アーノルドからのパスを受けたC・ジョーンズがドリブルで相手守備陣を切り裂き、ペナルティエリアに入ると落ち着いて空いたコースへ流し込む。C・ジョーンズのこの日2点目でリヴァプールがダメ押しの5点目を決めた。

 試合はこのままタイムアップ。この結果、勝利したリヴァプールが準決勝へ駒を進めた。スタメン出場した遠藤は60分に途中交代でピッチを後にしている。

 なお、今季のカラバオ・カップでは準決勝のみホーム&アウェイ形式が導入されている。ファーストレグは2024年1月8日、セカンドレグは同21日前後の開催見込みだ。

【スコア】
リヴァプール 5-1 ウェストハム

【得点者】
1-0 28分 ドミニク・ソボスライリヴァプール
2-0 56分 カーティス・ジョーンズリヴァプール
3-0 71分 コーディ・ガクポリヴァプール
3-1 77分 ジャロッド・ボーウェンウェストハム
4-1 82分 モハメド・サラーリヴァプール
5-1 84分 カーティス・ジョーンズリヴァプール

ドミニク・ソボスライの関連記事


【PR】欧州クラブ来日マッチを見るなら「Lemino」

2024年夏も、さまざまな海外強豪クラブが来日予定。 「Lemino」ではヴィッセル神戸 vs トッテナム ホットスパーほか5試合を配信予定です。

※生配信は無料で視聴できますが、「dアカウント」ログインが必要です
見逃し配信は、月額990円(税込)の「Leminoプレミアム」での配信となります

Jクラブ vs 欧州クラブの熱戦を「Lemino」で視聴しよう!

「Lemino」とは、ドコモが提供する映像配信サービス。ドコモ携帯電話ユーザー以外も利用可能です。

有料プランの「Leminoプレミアム」は、月額990円(初回入会なら初月無料)。映画・ドラマ・アニメ・韓流・音楽・スポーツなど、さまざまなジャンルのコンテンツを18万本以上も取り揃えている注目のサービスです。

Leminoで独占配信
  1. 2024/7/27(土)19:00
    明治安田Jリーグワールドチャレンジ2024 powered by docomoヴィッセル神戸 vs トッテナム ホットスパー独占無料生配信
  2. 2024/7/28(日)19:00
    Jリーグインターナショナルシリーズ2024 powered by docomo京都サンガF.C. vs VfBシュトゥットガルト※無料生配信
  3. 2024/7/31(水)19:30
    Jリーグインターナショナルシリーズ2024 powered by docomo浦和レッズ vs ニューカッスル独占無料生配信
  4. 2024/8/1(木)18:30
    Jリーグインターナショナルシリーズ2024 powered by docomoサンフレッチェ広島 vs VfBシュトゥットガルト※無料生配信
  5. 2024/8/3(土)19:00
    Jリーグインターナショナルシリーズ2024 powered by docomo横浜F・マリノス vs ニューカッスル独占無料生配信

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

RANKINGドミニク・ソボスライのニュースアクセスランキング

SOCCERKING VIDEO