FOLLOW US

“怪物”ハーランドがゲルト・ミュラー・トロフィー受賞! 昨季はクラブと代表で合計56ゴール

2023.10.31

ハーランドがゲルト・ミュラー・トロフィーを受賞! [写真]=Getty Images

 フランスのサッカー専門誌『フランス・フットボール』は30日、ゲルト・ミュラー・トロフィーの受賞者を発表し、マンチェスター・シティに所属するノルウェー代表FWアーリング・ハーランドが選出された。

 ゲルト・ミュラー・トロフィーは2021年に創設された、前シーズンにクラブと代表の合計で最多得点を挙げた選手に贈られる賞。創設当初はストライカー・オブ・ザ・イヤーという名称だったが、昨年からは“爆撃機”の愛称で知られた元西ドイツ代表FWの故ゲルト・ミュラー氏の名を冠し、現在の名称が採用されることとなった。なお、昨年までは2年連続でポーランド代表FWロベルト・レヴァンドフスキ(バルセロナ)が受賞している。

 今年のゲルト・ミュラー・トロフィーを受賞したハーランドは、2000年7月21日生まれの現在23歳。昨年夏にマンチェスター・シティに加入すると、すぐさまセンターフォワード(CF)の主軸に定着し、シーズン序盤戦から持ち前の決定力を遺憾無く発揮。最終的には公式戦通算53試合の出場で52ゴールをマークし、プレミアリーグとチャンピオンズリーグ(CL)では得点王に輝いた。同選手の活躍もあり、マンチェスター・シティはトレブル(主要タイトル3冠)を達成している。

 また、ノルウェー代表としてはUEFAネーションズ(UNL)リーグB・グループ4で2試合、EURO2024予選で2試合に出場し、合計4ゴールをマーク。クラブと代表の合計記録は公式戦通算57試合の出場で56ゴールとなっている。

アーリング・ハーランドの関連記事

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

RANKINGアーリング・ハーランドのニュースアクセスランキング

SOCCERKING VIDEO