FOLLOW US

アーセナルが序盤の2得点で白星スタート! ベンチスタートの冨安は後半途中から最終ラインの左でプレー

2023.08.12

ゴールを喜ぶアーセナルのFWエディ・エンケティア(左)とFWブカヨ・サカ(右)

 2023-24シーズンのプレミアリーグ第1節が12日に行われ、アーセナルノッティンガム・フォレストが対戦した。

 1週間前に行われたコミュニティー・シールドを制して勢いに乗るアーセナルは、ワントップにエディ・エンケティアを起用。不動のセンターバックだったガブリエウ・マガリャンイスをベンチに置き、最終ラインには右から、トーマス・パルティ、ベン・ホワイト、ウィリアン・サリバ、ユリエン・ティンバーを並べ、新戦力のデクラン・ライスとカイ・ハフェルツもスタメンに名を連ねた。なお、アーセナルの日本代表DF冨安健洋はベンチスタートとなっている。

 試合が動いたのは26分、立ち上がりから主導権を握っていたアーセナルのガブリエウ・マルティネッリが左サイドから突破を試みる。こぼれたボールがボックス左のエンケティアに渡り、中央への持ち出しから右足を振り抜くと対応したDFに当たったボールがネットを揺らし、ホームチームが先手を奪った。

 さらに32分、ボックス右角付近でパスを受けたブカヨ・サカがカットインから左足を一閃。鋭い弾道のシュートがゴール左上に突き刺さり、アーセナルが加点。2点のリードを奪って試合を折り返したが、前半終了間際に足を痛めていたティンバーが後半開始早々に倒れ込み負傷交代。冨安がそのまま左サイドバックの位置に入った。

 その後もチャンスを作りながら決めきれない時間が続くと、ノッティンガム・フォレストがカウンターで反撃。82分に自陣でのCKをクリアし、途中出場のアンソニー・エランガがハーフウェイライン付近でボールを回収し、そのまま独走する。ボックス内にも侵入してゴールライン際からゴール前にセンタリングを送ると、これをタイウォ・アウォニイが押し込んで1点を返した。

結局、試合はアーセナルが2-1で勝利し、白星スタートに成功している。

【スコア】
アーセナル 2-1 ノッティンガム・フォレスト

【得点者】
1-0 26分 エディ・エンケティアアーセナル
2-0 32分 ブカヨ・サカアーセナル
2-1 82分 タイウォ・アウォニイノッティンガム・フォレスト

エディ・エンケティアの関連記事


【PR】欧州クラブ来日マッチを見るなら「Lemino」

2024年夏も、さまざまな海外強豪クラブが来日予定。 「Lemino」ではヴィッセル神戸 vs トッテナム ホットスパーほか5試合を配信予定です。

※生配信は無料で視聴できますが、「dアカウント」ログインが必要です
見逃し配信は、月額990円(税込)の「Leminoプレミアム」での配信となります

Jクラブ vs 欧州クラブの熱戦を「Lemino」で視聴しよう!

「Lemino」とは、ドコモが提供する映像配信サービス。ドコモ携帯電話ユーザー以外も利用可能です。

有料プランの「Leminoプレミアム」は、月額990円(初回入会なら初月無料)。映画・ドラマ・アニメ・韓流・音楽・スポーツなど、さまざまなジャンルのコンテンツを18万本以上も取り揃えている注目のサービスです。

Leminoで独占配信
  1. 2024/7/27(土)19:00
    明治安田Jリーグワールドチャレンジ2024 powered by docomoヴィッセル神戸 vs トッテナム ホットスパー独占無料生配信
  2. 2024/7/28(日)19:00
    Jリーグインターナショナルシリーズ2024 powered by docomo京都サンガF.C. vs VfBシュトゥットガルト※無料生配信
  3. 2024/7/31(水)19:30
    Jリーグインターナショナルシリーズ2024 powered by docomo浦和レッズ vs ニューカッスル独占無料生配信
  4. 2024/8/1(木)18:30
    Jリーグインターナショナルシリーズ2024 powered by docomoサンフレッチェ広島 vs VfBシュトゥットガルト※無料生配信
  5. 2024/8/3(土)19:00
    Jリーグインターナショナルシリーズ2024 powered by docomo横浜F・マリノス vs ニューカッスル独占無料生配信

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

RANKINGエディ・エンケティアのニュースアクセスランキング

SOCCERKING VIDEO