FOLLOW US

ジェラード氏、チェルシー新加入MFムドリクを絶賛「ロッベンを彷彿」

チェルシーに加入したムドリク [写真]=Getty Images

 長年リヴァプールで活躍した元イングランド代表MFスティーヴン・ジェラード氏が、チェルシーに新加入したウクライナ代表FWミハイロ・ムドリクを絶賛した。21日、イギリス紙『デイリーメール』が伝えている。

 現在22歳のムドリクはアーセナルへの移籍が濃厚とされていたが、最大2031年夏までの長期契約でチェルシーに完全移籍。7000万ユーロ(約99億円)に加え、ボーナス最大3000万ユーロ(約42億円)という移籍金で加入したことが報じられており、大きな期待が寄せられている。

 そんなムドリクは21日に行われたプレミアリーグ第21節のリヴァプール戦で55分から途中出場し、新天地デビューを飾ると、スコアレスドローに終わった試合でチームを勝利に導くことはできなかったものの、ペナルティエリア内で細かいタッチからシュートを放つなど、随所に能力の片鱗を見せた。

 試合後、ジェラード氏はイギリスメディア『BT Sport』で、かつてチェルシーバイエルンなどでプレーした元オランダ代表FWアリエン・ロッベン氏と比較しながら、ムドリクを次のように絶賛した。

「もし私がチェルシーファンだったら、ムドリクの活躍にとても興奮していただろうね。なぜなら、途中出場からとても力強い登場だったからだ。彼がフィットしていないというのなら、これより多くのものが見られるんだろうね」

「彼は本物に見える。いくつかの今日の場面で彼は傑出していた。彼は今日、少しアリエン・ロッベンを彷彿とさせた。ファーストタッチをミスしてしまっても、そこからの足技とどれだけ速いことか。ボールの扱い方もうまく、私がチェルシーファンだったらとても興奮していると思う」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO