FOLLOW US

グリーリッシュ、マンCでのプレーは「思っていたよりもずっと難しい」

1億ポンドの男グリーリッシュ [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cのイングランド代表FWジャック・グリーリッシュが、自身のパフォーマンスなどについて語った。25日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えた。

 現在26歳のグリーリッシュは、今夏にイギリス史上最高額となる移籍金1億ポンド(当時レートで約152億円)でアストン・ヴィラからマンチェスター・Cへと完全移籍。今季はここまで公式戦20試合に出場し、3ゴール3アシストを記録している。

 グリーリッシュに対しては「働きが移籍金に見合っていない」、「アストン・ヴィラ時代のパフォーマンスに達していない」との批判も聞かれるなか、本人もトップクラブでプレーすることの難しさを感じているようだ。『スカイスポーツ』のインタビューに応じた同選手は、自身のパフォーマンスについて次のように語っている。

「今のところはうまくやれているけど、出来ることがまだまだたくさんある。(マンチェスター・Cでのプレーは)思っていたよりもずっと難しいことだった。まだ学び、適応している最中だ。ここに適応するのに1年かかる人もいると聞いているし、もしかしたら、僕もそうなるかもしれない。来年はもっと得点したいし、もっとアシストができるようになりたい」

「1億ポンドの値札がつくということは、結果が得られない時期に人々からその価値を問われることを意味する。『彼のゴールは? 彼のアシストは?』ってね。僕もそれは理解している。クラブが僕にそれだけのお金を使いたかったということは“特別扱い”だと考えなければならないし、ゴールやトロフィーで恩返しできればと思っている」

 また、同選手は次のようにもコメント。自身初となるメジャータイトル獲得への意気込みも示している。

「僕はトロフィーを獲得するためシティに来た。トロフィーやメダルというのは、自分のキャリアが終わったときに見るものだ。イングランド代表で負けた(※EURO2020準優勝)ことで、シティでもっとトロフィーを獲りたいと思うようになった。今、僕たちは素晴らしいサッカーをしているし、このままトロフィーを獲得するチャンスもある。だから僕はここに来たんだ」



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO