FOLLOW US

ケイン、ECLプレーオフは帯同せず…今季初出場の可能性はウルヴス戦に持ち越し

移籍も噂されるハリー・ケイン [写真]=Pool/Getty Images

 トッテナムのイングランド代表FWハリー・ケインは19日に行われるヨーロッパカンファレンスリーグ(ECL)プレーオフのパソス・デ・フェレイラ戦には出場しないようだ。18日、イギリスメディア『BBC』が伝えている。

 ケインはEURO2020を戦い、イングランド代表は準優勝を果たした。しかし、今月2日に休暇を終えてチームに合流する予定だったものの練習場に姿を現さず。移籍のためのボイコットと捉えられたが、自身がSNSで練習参加拒否を否定して7日からチームに合流していた。

 17日にはケインが19日の試合に出場する可能性があると報じられていたものの、同選手はポルトガル遠征に帯同せず。今シーズン初出場の可能性は22日のプレミアリーグ第2節ウルヴァーハンプトン戦へと持ち越しになるようだ。

 ヌーノ・エスピリト・サント監督はケインについて「彼は日に日に状態が良くなっている。彼は金曜日にはチームに加わり、(ウルヴァーハンプトン戦に出場するかどうかは)土曜日に判断するつもりだ」とコメント。パソス・デ・フェレイラ戦について「日曜日の試合(マンチェスター・C戦)に先発出場した選手は参加しないことになっている」と述べている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO