FOLLOW US

昇格組ワトフォードがM・ナイルズ獲得に興味か…アーセナルは放出容認の構え

ワトフォード移籍が噂されるメイトランド・ナイルズ [写真]=Getty Images

 2021ー22シーズンのプレミアリーグ復帰を果たしたワトフォードが、アーセナルに所属するイングランド代表MFエインズリー・メイトランド・ナイルズの獲得を狙っているようだ。18日、イギリス紙『ミラー』が報じている。

 同紙によると、ワトフォードはプレミアリーグ経験者を新シーズンのスカッドに加えたい意向。本職のMFに加えて、右サイドバックにも対応するメイトランド・ナイルズの獲得を目指すと伝えられている。

 さらに、2021年冬の移籍市場でも興味を示していたサウサンプトンも同選手の獲得を検討しており、ワトフォードとともに来週中にもオファーを出す構えだと報じられている。

 現在23歳のメイトランド・ナイルズはアーセナルの下部組織出身で、2014年夏にトップチームに昇格。2021年冬の移籍市場でウェスト・ブロムウィッチへローン移籍を果たした。契約は残り2年で、アーセナルは今夏の補強資金調達のために放出しても構わないという考えであると伝えられている。

 わずか1シーズンでプレミアリーグ復帰を果たしたワトフォード。将来的なプレミアリーグ定着に向けて充実の補強を実現させることは出来るか。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO