FOLLOW US

「頑張れラウル」…頭蓋骨骨折のR・ヒメネス退院をウルブスが発表

クラブがヒメネスの退院を発表した [写真]=Getty Images

 ウルヴァーハンプトンは8日、FWラウル・ヒメネスが退院したと発表した。

 プレミアリーグ第10節が29日に行われ、ウルヴァーハンプトンはアーセナルと対戦し、2-1で勝利を収めた。しかし、試合開始早々の5分にCKの守備の際にR・ヒメネスと元ブラジル代表DFダヴィド・ルイスが衝突。地面に倒れ込んだR・ヒメネスは動くことができず、そのまま担架で運ばれ交代となっていた。

 その後の検査の結果、ヒメネスは頭蓋骨骨折と診断され29日中にロンドン市内で手術を受けた。同クラブは安定した容態で、家族とともに過ごしていると明かしつつ、回復に向けて数日間病院で経過観察を行うと伝えていた。

 今回同クラブはSNSを更新し、「Fuerza Raul(がんばれラウル)」のハッシュタグをつけ、「週末に良いニュースがありました。ラウル・ヒメネスは退院し、現在は家族と一緒に家で休んでいます」と退院を伝えた。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO