FOLLOW US

好調ジルー弾で先制も…チェルシー、土壇場の失点でウルブスに逆転負け

ウルブスが劇的逆転弾でチェルシーを下す [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第13節が15日に行われ、チェルシーウルヴァーハンプトンが対戦した。

 チェルシーは好調のオリヴィエ・ジルーを筆頭に、ティモ・ヴェルナー、クリスティアン・プリシッチらがスタメンに名を連ねた。一方のウルヴァーハンプトンは、ルヴェン・ネヴェスやコナー・コーディらが先発入り。アダマ・トラオレはベンチスタートとなっている。

 試合は序盤から一進一退の攻防戦となる。44分にはクル・ズマがコーナーキックを頭で合わせるも、クロスバーを叩いて得点とはならず。前半はスコアレスで終了した。

 後半に入ると、アウェイチームが試合を動かす。49分、左サイドを駆け上がったベン・チルウェルのクロスから、ニアサイドで待っていたジルーがボレーシュート。ボールは相手GKに当たってゴールラインを超え、チェルシーが先手を取った。

オリヴィエ・ジルー

ジルーのゴールでチェルシーが先制 [写真]=Getty Images

 ホームで負けられないウルヴァーハンプトンも反撃に転じる。66分、ゴール前の混戦からボールを拾ったダニエル・ポデンセが、鋭い切り返しから右足を振り抜く。強烈な一撃は相手DFに当たってネットを揺らし、ウルヴァーハンプトンが試合を振り出しに戻した。

 80分にはペドロ・ネトがエリア内で倒されてPKと判定されるも、VAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)でノーファールに。このまま試合終了かと思われた後半アディショナルタイム、カウンター攻撃の流れで、最後はネトがドリブル突破から左足で狙う。狙いすましたシュートがゴールに突き刺さり、土壇場でウルヴァーハンプトンが逆転に成功した。

 試合はこのままタイムアップ。チェルシーは手痛いプレミアリーグ2連敗に、一方のウルヴァーハンプトンは第10節アーセナル戦以来3試合ぶりの白星を掴んだ。次節は21日に行われ、チェルシーはウェストハムと、ウルヴァーハンプトンはバーンリーと対戦する。

【スコア】
ウルヴァーハンプトン 2-1 チェルシー

【得点者】
0-1 49分 オリヴィエ・ジルーチェルシー
1-1 66分 ダニエル・ポデンセウルヴァーハンプトン
2-1 90+5分 ペドロ・ネトウルヴァーハンプトン

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO