FOLLOW US

ヨヴィッチは今冬レアル退団か…ミラン、フランクフルトに加えウルヴスも狙う

レアル・マドリードに所属するヨヴィッチ [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードに所属するセルビア代表FWルカ・ヨヴィッチは、今冬こそチームを離れることになるのかもしれない。26日付けでスペイン紙『アス』が報じている。

 2019年の夏にレアル・マドリードへ加入し2シーズン目を迎えているヨヴィッチだが、ここまで同クラブの公式戦32試合に出場し奪ったゴール数は「2」。周囲からの期待に応えられているとは言いがたく、移籍市場の開幕が近づくたびに退団の噂が絶えない状況となっている。

 そして今回の報道によると、そんなヨヴィッチには獲得オファーが殺到しているという。以前から同選手への関心が報じられているミランに加え、古巣のフランクフルト、そして新たにウルヴァーハンプトンが獲得レースに参戦した模様。“ウルヴス”は負傷したFWラウル・ヒメネスに代わるストライカーとして、ヨヴィッチを獲得の第一候補に据えたと伝えられている。

 現在22歳のセルビア代表FWは、果たして今冬新天地を求めることになるのだろうか。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO