FOLLOW US

チェルシー退団が噂のカンテ、1月に約5年ぶり母国復帰か…PSGが獲得を熱望

PSGはカンテ獲得を熱望しているようだ [写真]=Getty Images

 チェルシーに所属するフランス代表MFエンゴロ・カンテは今冬の移籍市場でパリ・サンジェルマン(PSG)から注目を集めているようだ。18日にイギリス紙『デイリー・エクスプレス』が報じた。

 カンテは2016年にレスターからチェルシーへと加入。前シーズンにレスターの奇跡的なプレミアリーグ優勝に大きく貢献した同選手は、世界有数のボランチとして多くのトップクラブから注目を集めるようになった。

 同紙によると、カンテは今冬の移籍市場でキャリアにおいて新たなステップを踏むようだ。以前から獲得に関心を示していたPSGが、1月の移籍市場にて交渉を持ちかけると伝えられている。

 カンテはフランク・ランパード監督就任後から退団が噂されるようになり、今冬の移籍市場では複数クラブからオファーを受ける予定だという。果たして同選手の約5年ぶりとなる母国復帰は実現するのであろうか。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO