FOLLOW US

リーズに3度追いつかれるも…リヴァプールがサラーのハットトリックで開幕節辛勝

プレミアリーグ開幕節でハットトリックを記録したサラー [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ開幕節が12日に行われ、王者リヴァプールは昨季チャンピオンシップで優勝したリーズをホームに迎えた。

 リヴァプールは3分、相手DFのハンドを誘ってPKを獲得。モハメド・サラーがこれを力強く決めて4シーズン連続となる開幕戦ゴールを決めた。

 一方のリーズは9分にゴールネットを揺らすがオフサイドの判定で同点とはならなかった。それでも12分、GKからのビルドアップで速い攻撃を展開したリーズは、ジャック・ハリソンがドリブルで駆け上がり左からのカットインを仕掛ける。最後はハリソンがそのまま右足でシュートを放つとボールはゴールへと突き刺さり同点弾となった。

 リヴァプールは20分、コーナーキックのチャンスからフィルジル・ファン・ダイクが強烈なヘディングを叩き込み再びリードを広げた。しかし30分、ファン・ダイクのクリアミスを突いたパトリック・バンフォードが冷静に流し込み再びスコアを振り出しに戻した。

 リヴァプールは33分、フリーキックのチャンスで相手が弾いたこぼれ球からサラーが強烈なシュートでゴールネットを揺らしてスコアを3-2に。底力を見せたリヴァプールが1点リードで前半を終えた。

 1点ビハインドのリーズは58分、相手DFのオウンゴールで同点に追いついたかと思われたがその前のプレーでオフサイドがあったとしてノーゴールに。それでも66分、右サイドからのクロスをマテウシュ・クリヒが巧みにコントロールし、そのまま右足でゴールを決めて三度同点に追いついた。

 リヴァプールは78分、コーナーキックからファン・ダイクが押し込んでネットを揺らすが、その直前にファウルがあったとしてゴールは認められず再びリードを奪うことはできなかった。しかし88分にエリア内でファビーニョが倒されてPKを獲得。これも再びサラーが沈めてハットトリックを達成した。

 試合はそのまま終了し、終盤にPKでリードしたリヴァプールが開幕節で辛うじて勝ち点3を獲得。なお、ベンチスタートの南野拓実に出番はなかった。一方のリーズは負けたものの、王者相手にインテンシティの高いサッカーを堂々と見せ、今シーズンの飛躍を窺わせた。

【スコア】
リヴァプール 4-3 リーズ

【得点者】
4分 1-0 モハメド・サラー(PK/リヴァプール
12分 1-1 ジャック・ハリソン(リーズ
20分 2-1 フィルジル・ファン・ダイク(リヴァプール
30分 2-2 パトリック・バンフォード(リーズ
33分 3-2 モハメド・サラー(リヴァプール
66分 3-3 マテウシュ・クリヒ(リーズ
88分 4-3 モハメド・サラー(PK/リヴァプール

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO