FOLLOW US

アーセナルがストーンズに関心…かつてマンCで指導したアルテタ監督が高く評価

移籍が報じられたストーンズ [写真]=Getty Images

 アーセナルマンチェスター・Cに所属するイングランド代表DFジョン・ストーンズに関心を示しているようだ。4日、イギリス紙『エクスプレス』が伝えている。



 プレミアリーグ第28節を終えて、アーセナルは勝ち点「37」を積み上げ10位(1試合未消化)。チャンピオンズリーグ(CL)出場権を得られる4位チェルシーとは勝ち点「8」差がついている。

 アーセナルはDF陣の脆弱さが指摘されており、特にCBは補強ポイントと言われているが、今回同紙が伝えるところによるとストーンズに関心を示しているようだ。

 今シーズン途中からウナイ・エメリ監督のバトンを引き継いだミケル・アルテタ監督は、アーセナル指揮官就任以前にマンチェスター・Cでコーチを務めており、同選手を高く評価している模様。

 ストーンズは2016年にエヴァートンから加入。負傷の影響やDFアイメリク・ラポルテの復帰、MFフェルナンジーニョのコンバートやエリック・ガルシアの存在もありファーストチョイスから遠のいている。

 2021-22シーズン終了後まで契約を残すストーンズ。2018 FIFAワールドカップ ロシアではイングランド代表の4強入りに大きく貢献し能力に疑いはないが、活躍の場を変えるのだろうか、注目が集まる。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA