2018.10.08

2位浮上のチェルシー、指揮官は1ゴール1アシストのMFバークリーに期待

ロス・バークリー
大活躍をみせたロス・バークリー [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チェルシーのマウリツィオ・サッリ監督がイングランド代表MFロス・バークリーに期待するコメントを残している。イギリスメディア『スカイスポーツ』が10月7日に伝えた。

 バークリーは同日のプレミアリーグ第8節サウサンプトン戦に先発出場。ベルギー代表MFエデン・アザールの先制点をアシストすると、57分には自らゴールを決め、チェルシーの3-0勝利に大きく貢献した。

 なお、『スカイスポーツ』によると、チェルシーでプレミアリーグ1試合中に1ゴール1アシストを記録したイングランド代表選手は、2013年12月の元イングランド代表MFフランク・ランパード氏以来だという。

 試合後、サッリ監督はバークリーについて次のように称賛し、期待した。

「今日、彼は本当に素晴らしかった。毎日、毎週改善されているから、彼には本当に満足している」

「彼は潜在的に優れたプレーヤーである。フィジカル的にも、技術的にも、戦略的にも、常に改善を繰り返しているからだ」

「彼はプレミアリーグとイングランド代表チームで非常に重要になると思う」

 チェルシーは今シーズン、公式戦全11試合のうち9試合で勝利。第8節でリヴァプールとマンチェスター・Cが引き分けた結果、プレミアリーグ2位に浮上している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
44pt
リヴァプール
42pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
30pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
レアル・マドリード
29pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
35pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る