2018.07.22

アーセナル、新たに守護神を獲得? スイス代表GKゾマーと交渉中か

ゾマー
アーセナル移籍が噂されているGKゾマー [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アーセナルはボルシアMGに所属するスイス代表GKヤン・ゾマーの獲得に動いていると伝えられている。22日にイギリス紙『エクスプレス』が報じた。

 アーセナルはすでにドイツ代表GKベルント・レノを獲得したが、ウナイ・エメリ新監督はGKの選手層の厚みを求めているとのこと。同紙によると、ゾマーもプレミアリーグへの移籍を望んでいると伝えられている。

 一方、元チェコ代表GKペトル・チェフとコロンビア代表GKダビド・オスピナのアーセナル退団はゾマーの移籍が実現した場合、より濃厚となると予測される。

 また、ゾマーは2018 FIFA ワールドカップ ロシアで共に戦った同国代表DFシュテファン・リヒトシュタイナーからも個人的にアーセナル加入を勧められているとのこと。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
13pt
ブレーメン
11pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る