2018.02.16

厳しい連戦を迎えるチェルシー…コンテ監督が全大会の重要性を語る

アントニオ・コンテ
チェルシーを率いるコンテ監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チェルシーを率いるアントニオ・コンテ監督が、厳しい連戦を前に意気込みを語った。15日、イギリスメディア『BBC』が伝えている。

 16日にFAカップ5回戦でハル・シティ(2部)と対戦するチェルシー。その後、20日にはチャンピオンズリーグ・決勝トーナメント1回戦ファーストレグでバルセロナと、25日のプレミアリーグ第28節でマンチェスター・Uと、3月4日のプレミアリーグ第29節ではマンチェスター・Cとの対戦が予定されている。

 コンテ監督は、この厳しい連戦を乗り切っていくためにチーム一丸となって戦っていくことが必要だと語った。

「我々が迎える今後2週間は、とても厳しいものとなっている。正しくこの2週間を乗り切るためには、しっかりとプランを持つことが重要だ。もちろん、FAカップも勝ち進んで行きたいと思っている」

「シーズンが始まった時には、全ての大会が重要だと思っている。全ての大会で勝ち進むことに挑戦している。今シーズンは残りの3つ全ての大会を重要視している」

 なお、チェルシーは、ブラジル代表DFダヴィド・ルイス、フランス代表MFティエムエ・バカヨコ、イングランド代表MFロス・バークリーが負傷でハル・シティ戦を欠場。さらに、前の試合でふくらはぎを蹴られたフランス代表FWオリヴィエ・ジルー、練習中に足首を負傷したスペイン人DFマルコス・アロンソの出場も不透明となっており、台所事情は厳しいものとなっているようだ。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る