2017.12.16

得点力不足に悩むアーセナル、ヴェンゲル監督は「新しい攻撃が必要」

アーセン・ヴェンゲル監督
現在7位のアーセナルを率いるアーセン・ヴェンゲル監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アーセナルのアーセン・ヴェンゲル監督は新しい攻撃が必要だという。15日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が同監督のコメントを伝えた。

 サウサンプトンに1-1で引き分け、その後のウェストハムとの一戦は0-0で引き分け、先週の2試合で勝利に苦しんだアーセナル。同クラブを率いるヴェンゲル監督は16日のホームでのニューカッスル戦で勝ち点「3」を望んでいる。まず、同監督は先週の2試合について次のように振り返った。

「先週の2試合は、0-0であれば良い結果だという考えのクラブとの試合だった。だから難しい試合だったね。先制点を決めない限り攻勢に出る必要があり、常にカウンターのチャンスを与えるというギャンブルを取らなければならなかった。さらに悪いことに、ウェストハムは可能性のあるフリーキックやコーナーを持っていた」

 また、プレミアリーグの“ビッグ6”の中でも総得点が少ないアーセナル。ヴェンゲル監督は堅いディフェンスを打ち破る新しい攻撃を見つけなければならないと考えている。

「ポゼッションが7割でも試合に負けることがある。これは問題だ。だから我々は新しい攻撃が必要。しかし、堅いディフェンスというのはこういった新しい問題をもたらし、解決策として新しい攻撃を生み出してくれる。試合の質はあるから、新しい攻撃ができるまで遠くはないと思う」

「理想的には、両チーム共に、ディフェンスだけでなく攻撃的なプレーをしてもらいたい。我々はゲームを魅力的な状況に作り出す必要があるからね。私はそれがサッカー選手の責任だと思う」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る