2017.07.10

セビージャに痛手、獲得発表の新戦力に負傷発覚…契約不成立か

アマヴィ
7日にセビージャ移籍が発表されたアマヴィだが、メディカルチェックを通過できなかったようだ [写真]=Aston Villa FC via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 セビージャが7日に獲得を発表した元U-21フランス代表DFジョルダン・アマヴィだが、契約が成立しない見通しとなっているようだ。地元紙『ディアリオ・デ・セビージャ』が10日に報じている。

 報道によると、アマヴィは7日にセビージャへ到着。同クラブでメディカルチェックを受けたものの、負傷が発覚したという。同選手はメディカルチェックを通過できず、アストン・ヴィラからの移籍が不成立になる見通しとなったようだ。セビージャは7日に5年契約での獲得を発表していたが、思わぬ事態に陥ることとなった。

 アマヴィは1994年生まれの23歳で、年代別のフランス代表に選出された経験を持つ左サイドバック。ニースの下部組織出身で、トップチームでのプロデビューを果たした後、2014-15シーズンにアストン・ヴィラへ移籍した。加入1年目は開幕戦から9試合連続で先発メンバーに名を連ねていたが、前十字じん帯断裂の大ケガを負って長期離脱。チームが降格し、チャンピオンシップ(イングランド2部)で戦った昨シーズンは34試合に出場していた。

 同紙は、セビージャがアマヴィに代わる新戦力の獲得に動くと報じている。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
46pt
レスター
38pt
マンチェスター・C
32pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
31pt
ライプツィヒ
30pt
ドルトムント
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
レアル・マドリード
34pt
セビージャ
31pt
欧州順位をもっと見る
インテル
38pt
ユヴェントス
36pt
ラツィオ
33pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング