FOLLOW US

リヴァプールMFルーカス・レイヴァ、2316日ぶりの得点が決勝弾に

2316日ぶりに得点を決めたルーカス・レイヴァ [写真]=Getty Images

 FAカップ3回戦の再試合が18日に行われ、プリマス・アーガイル(4部)とリヴァプールが対戦した。

 今月8日に行われた一戦は、ホームのリヴァプールが試合を優位に進めたが、最後まで得点を奪うことができず、スコアレスドローで試合終了。18日に舞台をプリマスのホームに移して再試合が行われた。

 第1戦ではプリマスの牙城を崩せなかったリヴァプールだが、18分にMFフェリペ・コウチーニョのCKを、MFルーカス・レイヴァが頭で合わせて先制に成功する。86分にはDFアルベルト・モレノが倒されて得たPKをFWディヴォック・オリジが外してしまい、最後まで追加点こそ奪えなかったが、終始試合を支配したリヴァプールがFAカップ4回戦進出を決めた。

 この試合で殊勲の決勝弾を挙げたルーカス・レイバにとっては、2010年9月に行われたヨーロッパリーグ第1節ステアウア・ブカレスト戦以来、2316日ぶりの得点となった。FAカップ4回戦に駒を進めたリヴァプールは、今月28日に本拠地アンフィールドでウォルヴァーハンプトンと対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO