FOLLOW US

「ここに残るのが最適」…イブラがマンUと契約延長へ、指揮官が明言

今夏マンチェスター・Uと1年契約を結んだイブラヒモヴィッチ [写真]=VI Images via Getty Images

 マンチェスター・Uを率いるジョゼ・モウリーニョ監督が、元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチの契約延長を示唆した。23日、同クラブ公式サイトがコメントを伝えている。

 現在35歳のイブラヒモヴィッチは、今夏パリ・サンジェルマンから1年契約でマンチェスター・Uに加入。マンチェスター・Uは、ここまで公式戦14試合に先発し、8ゴールを記録している同選手に対して、2017-18シーズン終了時までの1年間の契約延長オプションを提示しているようだ。

 モウリーニョ監督は、イブラヒモヴィッチの去就について、「ズラタン(イブラヒモヴィッチ)の状況は単純だ。彼はもう1年クラブと契約を結ぶ。我々は幸せだよ」と、契約延長を示唆した。

 また、「彼はマンチェスター・Uでの選手としての生活に喜びを感じているし、愛している。これはおそらくキャリア最後の大きなチャレンジになるし、ここ残るのが最適だろうね」と続け、イブラヒモヴィッチ自身もマンチェスター・Uでの生活に満足感を示していると強調した。

プレミアリーグ

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA