2016.05.30

岡崎所属のレスター、ハノーファー守護神ツィーラー獲得が決定的に

ツィラー
レスター加入が決定的となったGKツィラー [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 日本代表FW岡崎慎司の所属するレスターが、チャンピオンズリーグも控える来シーズンに向けて、ブンデスリーガ2部降格が決まったハノーファーからドイツ代表GKロン・ロベルト・ツィーラーを獲得することが決定的となった。日本代表MF清武弘嗣、同MF山口蛍、同DF酒井宏樹が所属するハノーファーは29日、ツィーラーが契約解除条項を行使し、レスターとの移籍交渉に入ったと、クラブ公式サイトで発表した。

 ツィーラーは、ハノーファーとの契約を解除するオプションを行使し、今シーズンのプレミアリーグ制覇を果たしたレスターとの交渉に向けて渡英。現地でメディカルチェックも受ける予定だという。なお、ドイツ誌『kicker』によると、移籍金は350万ユーロ(約4億3000万円)と報じられている。

 現在27歳の同選手は、マンチェスター・Uの下部組織出身で、2010年にハノーファーへ加入した。ブンデスリーガ通算185試合に出場し、今シーズンも全34試合に出場。ファン投票によるクラブ年間最優秀選手に、5年連続で選出されていた。

 ドイツ代表としても通算6試合に出場しているツィーラーは、移籍が決まれば約6年ぶりのイングランド復帰。レスターではデンマーク代表GKカスパー・シュマイケルと守護神の座を争うこととなる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る