2016.04.29

マンU、ベンフィカ所属の18歳MF獲得へ前進…移籍金約73億円を用意

R・サンチェス
ベンフィカでプレーするR・サンチェス [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Uがベンフィカに所属するポルトガル代表MFレナト・サンチェスの獲得へ前進した。イギリス紙『デイリーミラー』などが28日に伝えている。

 同紙によると、かねてよりR・サンチェスに関心を示していたマンチェスター・Uは、今週中にも本格的な話し合いの場を設けるという。アーセナルやレアル・マドリード、バイエルンなど多くのビッグクラブが同選手に関心を示していたが、マンチェスター・Uが獲得へ一歩近づいたこととなった。

 イギリス紙『ガーディアン』によると、マンチェスター・UはR・サンチェスの移籍金として約4600万ポンド(約73億円)を提示する模様で、獲得レースに勝算を見出しているようだ。

 R・サンチェスは1997年生まれの18歳。ベンフィカの下部組織出身で、昨年10月にトップチームデビューを果たした。現在は同クラブと2021年夏までの長期契約を結んでいる。また、ポルトガル代表としても先月25日のブルガリア代表戦でデビューを飾っており、同29日のベルギー代表戦でも後半開始時から出場を果たした。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る