2014.10.06

ファルカオが移籍後初得点…マンUがエヴァートン撃破、2連勝

ファルカオ
移籍後初ゴールを決めたファルカオ(右) [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uは5日、プレミアリーグ第7節でエヴァートンをホームのオールド・トラフォードに迎え、2-1で勝利を収めた。今シーズン初の連勝を飾っている。

 2-1で勝利を収めた前節のウェストハム戦で一発退場となったウェイン・ルーニーが3試合の出場停止処分を科された上、アンデル・エレーラも肋骨骨折により離脱となったマンチェスター・U。マイケル・キャリックやフィル・ジョーンズも未だ負傷中の厳しいチーム状況の中、ルイス・ファン・ハール監督は最近の試合で使用している中盤ダイヤモンド型の[4-4-2]を継続した。2トップはロビン・ファン・ペルシーとラダメル・ファルカオが組み、トップ下にはフアン・マタ。3セントラルは、アンカーに位置するダレイ・ブリントの左にアンヘル・ディ・マリア、右にアントニオ・バレンシアを配した。また、前節に引き続き、センターバックに19歳のパディ・マクネアを起用している。対するエヴァートンは前線に右からエイデン・マクギーディ、ロメル・ルカク、スティーヴン・ピーナールを並べた[4-3-3]を採用した。

 立ち上がりはホームのマンチェスター・Uが主導権を握る。ディ・マリア、ルーク・ショーを擁する左サイドからの仕掛けを中心にゴールを狙い、ファルカオやファン・ペルシーがシュートまで持ち込んでいく。前半の半ばにかけてはエヴァートンがポゼッションで巻き返す。それでも、マンチェスター・Uはバランスの良い守備でエヴァートンにボックス内でのプレーを許さない。すると、マンチェスター・Uが最初の決定機をゴールへ結びつけた。

 27分、ラファエウの好クロスに対するエヴァートンのクリアが甘くなると、ボックス左でこぼれ球を拾ったマタが中央へパス。走りこんだディ・マリアは右足でネットを揺らし、試合の均衡を破る先制点を記録した。

 5試合で3得点目を挙げた好調のディ・マリアは、得点直後の31分にもゴールへ近づく。ゴール正面の約26m地点で獲得したFKで直接ゴールを狙うと、シュートをゴール右上隅に飛ばす。しかし、威力十分のシュートは好反応を見せたGKティム・ハワードのセーブに遭い、追加点とはならない。

 ハーフタイムにかけても、マンチェスター・Uがペースを掴み続ける。しかし、前半終了間際に大きなチャンスを得たのはエヴァートンだった。アディショナルタイム3分、ボックス右でボールを受けようとした右サイドバックのトニー・ヒバートがショーにタックルを受けてPKを獲得。しかし、このPKでキッカーを務めたレイトン・ベインズがゴール左に放ったシュートはGKダビド・デ・ヘアに完璧に読まれてゴールならず。守護神の活躍でマンチェスター・Uが1点をリードしたまま試合を折り返した。

 迎えた後半も、立ち上がりはマンチェスター・Uが押し込む。しかし、ゴールを奪ったのはルカクとスティーヴン・ネイスミスの2トップとし、システムを中盤フラットの[4-4-2]としたエヴァートンだった。55分、セットプレーから左サイドでベインズが入れた鋭いクロスをゴール正面のネイスミスが頭で合わせてGKデ・ヘアの牙城を破った。

 追いつかれたマンチェスター・Uだが、最もゴールが欲しかった男がすぐさま勝ち越し弾を決める。62分、ディ・マリアが放ったグラウンダーのミドルシュートは枠を外していたが、ゴール前のファルカオが好反応でコースを変えてネットを揺らし、マンチェスター・Uがスコアを2-1とした。

 再びリードしたマンチェスター・Uだが、71分にアクシデントが発生。ショーが負傷のためプレー続行不可能となり、タイラー・ブラケットとの交代でピッチを後にすることとなった。ブラケットをそのまま左サイドバックに置いたファン・ハール監督は、73分にファルカオを下げて18歳のユース出身FWジェームズ・ウィルソンを投入する。さらに79分にはバレンシアを下げて、同ポジションに負傷明けのマルアン・フェライニを送り出す。

 終盤は、ブライアン・オビエドを投入したエヴァートンが猛攻に出る。アディショナルタイム1分には、ネイスミスのパスからゴール正面で途中出場のレオン・オズマンが決定的なシュートを放つも、GKデ・ヘアがビッグセーブで失点を阻止。さらに直後にはオビエドが強烈なミドルシュートを枠内に飛ばしたが、これもGKデ・ヘアがストップ。そのまま試合は終了し、守護神と新戦力の活躍で逃げ切りに成功したマンチェスター・Uが今季初となる連勝を飾った。

【スコア】
マンチェスター・U 2-1 エヴァートン

【得点者】
1-0 27分 アンヘル・ディ・マリア(マンチェスター・U)
1-1 55分 スティーヴン・ネイスミス(エヴァートン)
2-1 62分 ラダメル・ファルカオ(マンチェスター・U)

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る