2014.09.25

セインツのクーマン監督、DFクラインに「代表で活躍できる」

代表招集の期待が懸かるクライン [写真]=Getty Images

 サウサンプトンを率いるロナルド・クーマン監督は、同クラブのイングランド人DFナサニエル・クラインがイングランド代表に招集されるべき選手であると主張した。イギリスメディア『ガーディアン』が24日に伝えている。

 今シーズンのクラインは、リヴァプールとの開幕戦でゴールを奪うなど、ここまで印象的なパフォーマンスを残している。クーマン監督は、23日に行われたキャピタル・ワン・カップのアーセナル戦でも決勝ゴールを奪い、チームの4回戦進出に貢献したクラインを称賛し、イングランド代表でも結果を残すことができるだろうとの見解を残した。

「クラインはすでに代表で活躍する準備が整っている。シーズン開幕から活躍しており、経験を積み重ね、アーセナル戦では素晴らしいゴールを奪った。代表の監督(ロイ・ホジソン)も、オプションの1つとして捉えているだろう。彼がサウサンプトンにいることに幸福を感じている。高いクオリティと豊富な経験をチームにもたらしてくれた。これはチームにとって重要なことだ」

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る