2014.09.02

ハル・シティ、クラブ史上最高額でウルグアイ代表A・エルナンデス獲得

A・エルナンデス
ハル・シティへの移籍が決まったA・エルナンデス [写真]=Getty Images

 ハル・シティは1日、パレルモのウルグアイ代表FWアベル・エルナンデスをクラブ史上最高となる移籍金で獲得したと発表した。契約期間は3年で、さらに1年契約が更新されるオプションが付いている。移籍金は未発表だが、イギリスメディアは約950万ポンド(約16億5000万円)と報じている。

 2009年にパレルモへ移籍したA・エルナンデスは、その後の5シーズンで通算31ゴールを記録。昨シーズンはセリエBで14ゴールを挙げ、チームをセリエA昇格に導いていた。

 A・エルナンデスの獲得について、クラブを率いるスティーブ・ブルース監督は次のように公式サイトで話した。

「アベルは素晴らしい才能を持った選手だ。サポーターと同じように私も彼のプレーを見るのを心待ちにしている」

 ブラジル・ワールドカップのウルグアイ代表メンバーだったA・エルナンデスは、5日に札幌で行われるキリンチャレンジカップ2014で日本代表と対戦する代表メンバーにも選出されている。

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
49pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
38pt
シャルケ
29pt
ライプツィヒ
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る