2014.08.27

エヴァートンが正式発表、チェルシー退団のエトオを2年契約で獲得

サミュエル・エトオ
エヴァートン加入が発表されたエトオ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 エヴァートンは26日、カメルーン代表FWサミュエル・エトオを2年契約で獲得したと発表した。フリートランスファーのため、移籍金は発生していない。

 昨シーズン、チェルシーでプレーしたエトオはプレミアリーグで21試合に出場、9ゴールをマーク。しかし、ジョゼ・モウリーニョ監督の信頼を勝ち取ることはできずに契約満了を迎えていた。

 エヴァートンに入団したエトオは、クラブ公式サイトで「ここに来られてとても嬉しい。エヴァートンの青いユニフォームを着られることが待ち遠しいよ。エヴァートンのプレースタイルにはとても感銘を受けた。監督と話したけど、彼のフットボールへの情熱や知識の豊富さには感動した。監督から多くのことをまだまだ学ぶことができると思う」とコメント。

 バルセロナインテルで活躍したエトオは、これまでのクラブキャリアで200ゴール以上を決めている。

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る