FOLLOW US

ストーク所属のホンジュラス代表MFパラシオスのカタール行きが迫る

ブラジルW杯の初戦、フランス戦で退場処分を受けたパラシオス [写真]=FIFA via Getty Images

 ストーク・シティに所属するホンジュラス代表MFウィルソン・パラシオスのカタール行きが迫っているようだ。イギメディア『スカイスポーツ』が報じている。
 
 カタールSCはクラブの公式ツイッターで「ストーク・シティに所属するホンジュラス代表のウィルソン・パラシオスは、ドーハで契約にサインする」と発表。W・パラシオスはカタールSCとの会談のためにドーハに向かっており、近日中にカタール移籍が決まる見込みだ。
 
 ウィガンを経て2009年にトッテナムに加入したW・パラシオスは、セントラルMFとして活躍。しかし、近年は負傷が相次ぎ、2011年にストーク・シティに移籍したが、本来のパフォーマンスを取り戻せずにいた。また、今夏にフルアムからイングランド人MFスティーブ・シドウェルが加入したことで、カタール行きが加速したと見られている。
 
 W・パラシオスは、ホンジュラス代表としてブラジル・ワールドカップに出場。初戦のフランス戦で先発出場を果たしたが、43分に2枚目のイエローカードで退場となった。出場停止処分が明けた最終節のスイス戦でスタメンに返り咲いたが、チームは0-3と完敗し、グループステージ敗退となった。

(記事/超ワールドサッカー)

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA