2014.07.21

マンU、PSGのウルグアイ代表FWカバーニ獲得へ前進か…英紙報道

カバーニ
マン・Uへの移籍が噂されるカバーニ [写真]=Getty Images

 日本代表MF香川真司所属のマンチェスター・Uが、パリSGのウルグアイ代表FWエディンソン・カバーニの獲得へ前進した可能性がある。イギリス紙『デイリー・エクスプレス』が19日に報じた。

 同紙によると、パリSGはレアル・マドリードのアルゼンチン代表MFアンヘル・ディ・マリアを獲得するため、何人かの選手を放出する用意がある。パリSGは資金力に問題はないものの、ファイナンシャル・フェアプレーの規則を考慮し、カバーニをマンチェスター・Uへ放出することを希望していると伝えられている。
 
 ウルグアイ代表としてブラジル・ワールドカップに参加したカバーニは、大会中にマンチェスター・Uへの移籍に関して問われると、「フットボールでは何が起こっても不思議ではない。突然、別のチームに加わっていることもある」と答えていた。

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
15pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
13pt
バルセロナ
12pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
フィオレンティーナ
10pt
サッスオーロ
10pt
欧州順位をもっと見る