2014.02.09

マンUモイーズ監督、就任当初を振り返る「レネが助けてくれた」

メウレンステーン監督との再開を待ちわびるモイーズ監督 [写真]=Getty Images

 9日に行われるプレミアリーグ第25節で、日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・Uは、ホームでフルアムと対戦する。

 マンチェスター・Uを率いるデイヴィッド・モイーズ監督は、フルアムのレネ・メウレンステーン監督との対戦を心待ちにしているようだ。クラブの公式HPが伝えている。

 モイーズ監督は、「レネがオールド・トラフォードに帰ってくる。私が初めてここに来た時に、彼は私を助けてくれたんだ。私は何度か彼と会話し、彼がここでの仕事や、選手たちについて教えてくれたんだ」と就任当初の出来事を語った。

 また、モイーズ監督は、「私は彼に残って欲しかった。でも彼は自分の道を選んだよ。彼は現在、スタッフを変更して、フルアムを率いている。これはサッカーでは起こりうることなんだ。私は日曜日に彼と会えることを楽しみにしているよ」とメウレンステーン監督との再開を待ち望んでいることを明かした。

 メウレンステーン監督は、マンチェスター・Uで12年間過ごし、アレックス・ファーガソン前監督の下で5年間トップチームのコーチを務めた経歴を持つ。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
45pt
マンチェスター・C
44pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
30pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
セビージャ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
38pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る