2014.01.04

サウサンプトンのオスヴァルド、暴力行為により3試合の出場停止へ

オスヴァルド
ニューカッスル戦での暴力行為が問題となったオスヴァルド(中央) [写真]=Osvaldo

 イングランドサッカー協会は3日、サウサンプトンに所属するイタリア代表FWパブロ・ダニエル・オスヴァルドに対し、3試合の出場停止処分を科したと発表した。

 オスヴァルドは、12月14日に行われたプレミアリーグ第16節のニューカッスル戦での暴力行為が問題とされ、3試合の出場停止と4万ポンド(約690万円)の罰金処分が科された。また、同試合で退席処分を命じられたニューカッスルのアンディ・ウッドマンコーチに1250ポンド(約21万円)の罰金処分が科されたことも併せて発表されている。

 オスヴァルドは昨夏の移籍市場でサウサンプトンに加入。今シーズンのリーグ戦13試合に出場し、3得点を記録している。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る