2017.09.28

ネイマール&カバーニが揃って得点し祝福ハグ…PSGがバイエルンに3発快勝

ネイマール
それぞれゴールを決めたネイマール(中央左)とカバーニ(中央右)[写真]=Icon Sport
サッカー総合情報サイト

 チャンピオンズリーグ・グループステージ第2節が27日に行われ、グループBでパリ・サンジェルマン(PSG)とバイエルンが対戦した。

 前節、PSGはセルティックに5-0で、バイエルンはアンデルレヒトに3-0で快勝。ともに白星スタートを切った優勝候補同士の対決は開始わずか2分に動いた。左サイドのネイマールがドリブルで持ち上がり、ペナルティエリア内に切り込んでファーにラストパス。そこに走り上がったフリーのダニエウ・アウヴェスが落ち着いて右足を振り抜き、豪快なシュートを突き刺してPSGに先制点をもたらした。

 出鼻を挫かれたバイエルンは19分、エリア手前中央のハビ・マルティネスが味方の落としを右足ダイレクトで振り抜くと、シュートは枠を捉えたが、相手GKの好セーブに阻まれた。22分にはロベルト・レヴァンドフスキが左サイドからのクロスでヘディングシュートを放つが、ゴールには結びつかなかった。

 バイエルンに押し込まれ気味だったPSGだが、31分に追加点を挙げて突き放す。エリア内右に進入したキリアン・ムバッペが中央に折り返し、そこに走り込んだエディンソン・カバーニが右足ダイレクトシュートをゴール右隅に沈めた。

 後半に入って50分、バイエルンは左CKでJ・マルティネスがヘディングシュートを放つが、ゴール前のチアゴ・シウヴァにクリアされる。一方のPSGもネイマールがエリア内右でGKと1対1のチャンスを迎えたが、シュートミスで枠を捉えられなかった。

 63分、PSGはエリア内右のムバッペが巧みなステップでゴール前に迫り、中央へ折り返し。これはゴール前のJ・マルティネスにブロックされたが、一瞬ボールを見失ったところをネイマールが押し込んで、リードを3点に広げた。1ゴール1アシストとなったネイマールは直後に不仲説が報じられているカバーニともハグで喜んだ。

 バイエルンは69分、トーマス・ミュラーを下げてアリエン・ロッベンを送り出す。しかし、バイエルンの反撃は実らず、このままタイムアップ。ホームのPSGが3-0で快勝し、2連勝でB組首位をキープした。敗れたバイエルンは公式戦2試合勝利から遠ざかる結果で、今シーズン2敗目となった。

 次節は10月18日に行われ、PSGは敵地でアンデルレヒトと、バイエルンはホームでセルティックと対戦する。

【スコア】
パリ・サンジェルマン 3-0 バイエルン

【得点者】
1-0 2分 ダニエウ・アウヴェス(PSG)
2-0 31分 エディンソン・カバーニ(PSG)
3-0 63分 ネイマール(PSG)

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る