2015.03.18

イニエスタはCLマンC戦に集中、クラシコよりも「重要な試合」

イニエスタ
バルセロナに所属するイニエスタ [写真]=Getty Images

 バルセロナ所属のスペイン代表MFアンドレス・イニエスタが、18日に行われるチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグのマンチェスター・C戦に向けて意気込みを示した。クラブ公式HPが伝えている。

 アウェーで行われたファーストレグはバルセロナが2-1で勝利。ホームでのセカンドレグを前に、イニエスタは「僕たちはファーストレグと同じ姿勢で戦わなければならない」とコメント。また「次のラウンドに進みたいという思いを示す必要がある」と述べた。

 対戦相手であるマンチェスター・Cに対しては「特に攻撃において素晴らしい選手たちが揃っている。彼らは常に試合を決める力がある。僕たちは試合をコントロールし、彼らを走らせたい。チャンピオンズリーグでは細かい部分が重要になる」と警戒していた。

 また、22日にはレアル・マドリードとの“クラシコ”が控えているが、イニエスタは「明日(マンチェスター・C戦)の方がより重要な試合だ。その後に、日曜日の試合に向けて準備をするよ」と語っていた。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
67pt
マンチェスター・C
51pt
レスター
48pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
40pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
35pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
レアル・マドリード
43pt
アトレティコ・マドリード
35pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
51pt
インテル
47pt
ラツィオ
45pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング