2014.11.06

CL4節まで終了…香川のドルト、レアル、バイエルンらが16強へ

カバーニ,メッシ,香川,C・ロナウド,リベリー,ブラヒミ
決勝トーナメント進出を決めたドルトムントら6チーム [写真]=Getty Images

 チャンピオンズリーグ・グループステージ第4節が4日と5日に各地で開催され、レアル・マドリード、ドルトムント、バイエルン、バルセロナ、パリSG、ポルトの計6チームの決勝トーナメント進出が決まった。

 グループAは、昨シーズン準優勝のアトレティコ・マドリードが、アウェーでマルメと対戦し、2-0で順当に勝利を収めた。一方、ユヴェントスがホームにオリンピアコスを迎えた一戦は、激戦の末3-2でユヴェントスが勝利。しかし当該チーム成績では、アウェーゴールを多く決めたオリンピアコスがユヴェントスを上回り、最終節に両チームが勝ち点で並んだ場合はオリンピアコスが決勝トーナメントに進出する。

 グループBは、ホームでリヴァプールを1-0で下した王者レアル・マドリードが4連勝で決勝トーナメントへ進出。また、前節アウェーでルドゴレツに敗れたバーゼルは4-0で快勝し、グループ2位に浮上した。なお、バーゼル所属のFW柿谷曜一郎はベンチ外だった。

 本命不在といわれるグループCは、レヴァークーゼンがゼニトに連勝し、2シーズン連続の決勝トーナメント進出に大きく前進した。2位のモナコはベンフィカとのアウェーゲームに臨み、0-1で敗れている。結果2位争いは、勝ち点5のモナコを、同4のゼニトとベンフィカが追う大混戦の展開になっている。

 グループDは、日本代表MF香川真司が所属するドルトムントは、ガラタサライに4-1で大勝を収め、グループステージを突破した。同試合で先発出場した香川は、63分までプレーしチームの勝利に貢献した。勝利でGS突破が決まる2位アーセナルは、3-0のリードから悪夢の同点劇でアンデルレヒトと引き分け、決勝トーナメント進出決定とはならなかった。

 死のグループと言われるグループEでは、一昨シーズンの王者バイエルンがローマを2-0で下し、7シーズン連続の決勝トーナメント進出を決めている。一方、CLでの苦戦が続くマンチェスター・Cは、ホームでCSKAモスクワに1-2で敗れ、最下位に転落。GS突破に黄色信号が灯っている。

 グループFでは、アヤックスとバルセロナが対戦。バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが、元スペイン代表FWラウール・ゴンザレスの持つCL通算最多得点記録に並ぶゴールを決め、2-0で勝利。11シーズン連続の16強進出を決めた。グループ首位のパリSGは、開始1分にウルグアイ代表FWエディンソン・カバーニが決めた1点を守りきり、アポエルを1-0で下してGSを突破した。

 グループGのチェルシーは、前節大勝したマリボル相手に勝ち点3を奪い、決勝トーナメント入りを決めたかったが、ベルギー代表MFエデン・アザールのPK失敗もあり、1-1で引き分けた。FW田中順也の所属するスポルティング・リスボンと、日本代表DF内田篤人が所属するシャルケの対戦は、4-2でスポルティング・リスボンが勝利。なお田中はベンチ外、内田は先発フル出場を果たしている。

 グループHでは、アスレティック・ビルバオを2-0で下したポルトが16強入りを決め、ビルバオの敗退が決定した。前節7-0で大勝したシャフタールは、この日もバテ・ボリソフを5-0と一蹴し、グループ2位を維持している。

 グループステージ4試合を終えた、各グループの暫定順位表は以下のとおり。(◎は決勝トーナメント進出決定チーム)

■グループA
 アトレティコ・マドリード(スペイン) 〈3勝1敗 勝ち点9〉
 オリンピアコス(ギリシャ) 〈2勝2敗 勝ち点6〉
 ユヴェントス(イタリア) 〈2勝2敗 勝ち点6〉
 マルメ(スウェーデン) 〈1勝3敗 勝ち点3〉

■グループB
◎レアル・マドリード(スペイン) 〈4勝 勝ち点12〉
 バーゼル(スイス) 〈2勝2敗 勝ち点6〉
 リヴァプール(イングランド)〈1勝3敗 勝ち点3〉
 ルドゴレツ(ブルガリア)〈1勝3敗 勝ち点3〉

■グループC
 レヴァークーゼン(ドイツ)〈3勝1敗 勝ち点9〉
 モナコ(フランス)〈1勝2分け1敗 勝ち点5〉
 ゼニト(ロシア)〈1勝1分け2敗 勝ち点4〉
 ベンフィカ(ポルトガル)〈1勝1分け2敗 勝ち点4〉

■グループD
◎ドルトムント(ドイツ)〈4勝 勝ち点12〉
 アーセナル(イングランド)〈2勝1分け1敗 勝ち点7〉
 アンデルレヒト(ベルギー)〈2分け2敗 勝ち点2〉
 ガラタサライ(トルコ)〈1分け3敗 勝ち点1〉

■グループE
◎バイエルン(ドイツ)〈4勝 勝ち点12〉
 ローマ(イタリア)〈1勝1分け2敗 勝ち点4〉
 CSKAモスクワ(ロシア)〈1勝1分け2敗 勝ち点4〉
 マンチェスター・C(イングランド)〈2分け2敗 勝ち点2〉

■グループF
◎パリSG(フランス)〈3勝1分け 勝ち点10〉
◎バルセロナ(スペイン)〈3勝1敗 勝ち点9〉
 アヤックス(オランダ)〈2分け2敗 勝ち点2〉
 アポエル(キプロス)〈1分け3敗 勝ち1点〉

■グループG
 チェルシー(イングランド)〈2勝2分け 勝ち点8〉
 シャルケ(ドイツ)〈1勝2分け1敗 勝ち点5〉
 スポルティング・リスボン(ポルトガル)〈1勝1分け2敗 勝ち点4〉
 マリボル(スロヴェニア)〈3分け1敗 勝ち点3〉

■グループH
◎ポルト(ポルトガル)〈3勝1分け 勝ち点10〉
 シャフタール(ウクライナ)〈2勝2分け 勝ち点8〉
 バテ・ボリソフ(ベラルーシ)〈1勝3敗 勝ち点3〉
 アスレティック・ビルバオ(スペイン)〈1分け3敗 勝ち点1〉

 複数チームが勝ち点で並んだ場合、順位決定は当該チーム間の成績が優先される。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
13pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る