FOLLOW US

決勝弾で“デシマ”に貢献したレアルのベイル「自分の夢が叶った」

ビッグイヤーを掲げるレアルMFベイル [写真]=Getty Images

 チャンピオンズリーグ決勝が24日に行われ、レアル・マドリードアトレティコ・マドリードと対戦した。1-1で90分間では決着がつかなかった同試合は、延長戦に突入し、レアルが3得点を追加。4-1で勝利し、10度目の欧州制覇、“ラ・デシマ”を果たしている。

 延長後半に勝ち越し弾となった2点目を挙げたレアル所属のウェールズ代表MF ギャレス・ベイルは試合後、以下のように喜びのコメントをした。クラブ公式HPが伝えている。

「すべては僕たちをサポートしてくれたファンのための勝利だ。タフな試合だった。とても嬉しいよ。初めてチャンピオンズリーグの決勝でプレーして、自分の夢を叶えることができた。とても素晴らしいことだよ」

 ベイルは今シーズン、トッテナムからレアルに移籍。リーガ・エスパニョーラ初シーズンで27試合に出場し15ゴール。チャンピオンズリーグでは12試合に出場し、6ゴール挙げている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO